犬嫁日記

usausa0917.exblog.jp

仮免前学科効果測定

今日は仮免前の学科試験を受けました。
50問中40問以上正解の80点以上が合格となります。
なんとか6問間違いの88点で合格する事ができました♪♪(((*^^)八(^^ )))♪♪

あとは実車が問題ですね~。
今日も一通りのルートをぐるっと周りました。
ほんとに実車の授業はあっというまに終わってしまいます。

授業の終わりに「次回は無線の授業を予約してね」と言われました。
無線の授業は1人で乗る授業です。隣に指導員は乗らず、無線であーだこーだ指導されます。
1人で大丈夫なのでしょうか・・・?かなり不安です(*≧д≦)o”

そして不安な点がもう1点。
次の実車の予約がすでに明日入ってるのですが、
初めて聞く無線という言葉に「無線の予約・・・?」と思い、
「配車券(すでに予約済で授業の直前にどの車に乗るかが決まる券)出す時に無線ってしたらいいんですか?」と尋ねると、「教習のしおりに予約方法は書いてるから」という答え。
帰ってしおりを見てびっくり!実車の予約と同様に無線の予約という物が別にあり、実車の予約を配車で無線にできるというのではないのです!
しかもあたしの予約はもう明日。帰宅したのは21時。今からではインターネット予約でも実車を無線に変更はもちろん、実車のキャンセルさえできません(´ロ`;) てことは・・・実車のキャンセル料¥4,600がかかってしまうのです!!(*≧д≦)o”
えぇ~!?ちゅーかなんでそんな大事な事、しおり見ろとか言うの~?納得できないっ!!

明らかに向こうの説明不足!と思うのはわがまま?
明日、早速電話で問い合わせようと思っていますが、事情説明してもダメだったらどうしよう・・・
順調に進んできたのにもうヤダ。やめたいよぉ。スネ吉入るよぉ・・・(´ロ`;)
[PR]
# by usausa0917 | 2006-05-15 22:12 | 免許取得奮闘記【完】 | Trackback | Comments(0)

茶屋町 WaZa

雑誌でちょくちょく見かけるお店、NU茶屋町『WaZa』をご紹介します。
和食のカテゴリにしましたが、NUのレストランガイドには「野菜料理と炭火焼」となっていました。パスタやチーズフォンデュもあるので、実際和食ではないですね(^^; でも実際に行ってみると分かるのですが、「イタリアンやフレンチっぽいんだけど、なんか和の香りがする」そんなレストランなんです。
メニューを見るとほとんど「○○産の△△」と書かれていて、素材にこだわっているなっていうがとてもよく分かります。こだわり野菜を「焼く」「煮る」「蒸す」等のより素材の持ち味を引き出す料理技法を用い、そこにイタリアン・フレンチ・和のエッセンスを加えているそうです。
下の写真は「季節野菜と宮崎 日向豚の水煙蒸し」です。
b0079436_21154536.jpg

あたしの正直な感想は「素材の味を強調しすぎ」 つまりは味が薄いんです。
分かる人には分かるのかもしれませんが、どれほど素材が良いのかあたしにはさっぱり分からず、まさに豚に真珠状態でした。どれもこれも本当に素材重視の上品なお味。でも身体に良さそうだし、たまにはこういうのも良いかな?
1番美味しかったのはイベリコ豚のベーコン。あと、フルーツカクテルがネクターのように濃くて美味しかったです。
あたしが行った時にはまだチーズフォンデュがメニューになかったのですが、次回はぜひワインと一緒にこだわり野菜にたっぷりチーズを絡めて食べたいです♪
あと、野菜の惣菜バイキング付きのランチも気になります(σ*ゝω・)σ

ぐるなびのクーポンで¥1,000offになります。ぜひご活用下さいませ☆
[PR]
# by usausa0917 | 2006-05-14 21:32 | Trackback | Comments(0)

第一段階学科授業終了

昨日でやっと第一段階の学科授業が全て終了しました。
初めての授業からちょうど2週間。順調です♪
ただ仮免前テストに合格しなければなりません。
が、このテストは無料なので気軽に受けられます。
明日早速受けてみようかな~。
でも、まだ練習問題で1度も合格点に達した事ないんですけどね(^^;

実車の方では仮免テストで走るルートを金曜日に初めて走りました。
まだまだ確認ができていません(*≧д≦)o”

入所申し込みをした時に通常4~5時間しか実車の予約ができないのを10時間分予約させて頂いたのですが、そろそろ次の予約をと思い、予約状況を見てびっくりしました。
あたしの行けそうな時間が全て埋まっているのです(*≧д≦)o”
とりあえず6月分の予約を取りましたが、あとはキャンセルを狙うしかありません・・・・
せっかく実車も順調に進んでいるのに、こんなに間があけば忘れてしまいそうです(*≧д≦)o”
[PR]
# by usausa0917 | 2006-05-14 16:01 | 免許取得奮闘記【完】 | Trackback | Comments(0)

北の国から baumkuchen~妖精の森~

先日、出産の内祝いで北菓楼のバームクーヘンを戴きました。
あたしは知らなかったのですが、北海道の北菓楼というと有名らしいですね。
b0079436_8284823.jpg

食べてみると、有名なだけあってとっても美味っ!
バームクーヘンというと固くて喉が渇くイメージがあったのですが、
北菓楼のバームクーヘンはし~っとり。ほんとにバームクーヘン?って感じでした。

北菓楼のホームページを見てるとどれも本当に美味しそうで、北海道にはcafeもあるようだし、今度北海道に行ったなら絶対にcafeに行きたい!と思ってしまいました(≧∀≦)
ちなみに、シュークリームが有名だそうです。
[PR]
# by usausa0917 | 2006-05-13 08:28 | Trackback | Comments(0)

つのだ☆ひろ

本日、5度目の実車でした。
指導員はつのだ☆ひろ似(^^; 一見面白そうだったので、ホッとしたのも束の間。いきなりタメグチで、なんだか怖い(*≧д≦)o”

本日のメイン、バックを数回練習した後、昨日の復習のカーブ・曲がり角の通行を何度も練習しました。最後は明日の予習でS字カーブとクランクコースを走りました。
つのだ☆ひろ、雑談多くて「ちゃんとあたしの運転見てくれてるのか?」と不安になりました(´ロ`;)

特にバックと昨日した坂道発進が非常に不安です。どちらも「はい、大丈夫ですね」と言って数回練習しただけ。今は大丈夫だったけど、本当は大丈夫じゃないかもしれない!安心パックだったらもっと練習させて下さいって言えるけど、チャレンジコースは補習にお金がかかるので言えないっ(*≧д≦)o” やっぱり安心パックにすればよかったかなぁ・・・・?

一緒に通い出したUちゃんは本日、あたしが半ベソかいた指導員に当たりました。やはり恐かったとの事。もうあの指導員には当たりたくない・・・・

つのだ☆ひろも最初は恐かったけど、最後には「お腹すいたぁ。ビール飲みたいですねぇ」なんて話ができるぐらい打ち解けていました♪
[PR]
# by usausa0917 | 2006-05-11 23:03 | 免許取得奮闘記【完】 | Trackback | Comments(0)

長野県松本市 上高地

b0079436_2361539.jpg

まずはバスで終点の上高地まで行きました。
あまり下調べをしていないあたし達は上高地ビジターセンターで朝食を取りつつ、今日歩くコースを練り、とりあえず、
上高地ビジターセンター(河童橋)→明神池→徳沢→明神池→河童橋→大正池
というルートで行こうと決めました。が、また途中で予定が変わります(^^;

9:00start。上の写真はスタート地点の河童橋付近からの見た穂高連峰です。どこまで進んでもこの穂高連峰はほとんどの場所から眺める事ができます。分かりづらいかもしれませんが、左から西穂高岳・奥穂高岳・前穂高岳・明神岳です。ビジターセンターに据え付けてあった望遠鏡から日本第3の高さ(3190m)を誇る奥穂高岳の頂上を見る事ができました。

ただのハイキングという事で普通のスニーカーを履いて行きましたが、トレッキングシューズを持ってこればよかったと後悔(*≧д≦)o” ちょうど雪解けでかなり足場が悪かったです。トレッキングシューズだったらそれほど足元を気にする事もなかったのに、足元ばかりに目がいってしまい、景色をゆっくり楽しむ事ができませんでした(≧ω≦)

右下の写真の川は梓川。この川沿いがハイキングコースになっています。
b0079436_2156951.jpg

景色の良い梓川の右岸コースを辿って、まずは明神池を目指します。
河童橋から明神池までは約1時間半かかりました。明神池は¥300で拝観もできましたが、あたし達は拝観はせず、外から覗き見しました。
明神池の入口では北アルプス登山で命を落とした方・遭難した方が祀られてありました。

もう少しだけ先に進み、あまりお腹はすいていませんでしたが、景色が良いので、明神橋近くの梓川の河原で11:00に昼食のおにぎりを食べました。
おにぎり目当てに鴨の夫婦が近寄ってきました。あげてはいけないと思いながらも、可愛いさに負けておにぎりをあげてしまいました。雌は足を痛めていたのですが、それをいたわる雄が健気でした。

予定ではその先の徳沢を目指す予定でしたが、散策ガイドを見るとそれほど良い景色が見れる様子でもなかったので、戻る事にしました。
帰りは行きとは反対側のルートで梓川の左岸コースを辿りました。右岸コースより早かったものの見る所はほとんどありませんでした。あたしの背丈ぐらい雪が残っていて雪の壁のようになっている所もありました。同じ日本で5月にこんなに雪が残ってる所があるなんて!と不思議な感じでした。

12:30ぐらいにスタート地点の河童橋に到着。そこでコーヒーを飲みながらしばしの休憩。
13:00過ぎには大正池を目指して出発しました。
田代橋の辺りから大正池からやってくるハイカー達が多くなり、あたし達は完全に逆流してるような形になってしまいました(≧ω≦) これも下調べが不十分だったせい!悔やまれます(*≧д≦)o”

こちらは田代失言・・・ではなく、田代湿原(^^;
b0079436_21205990.jpg

あたくし、こちらの湿原で片足ずっぷりはまってしまい、ややスネ吉入ってしまいました(^^; だって雪で分からなかったんですもん。対向者をよけようとして雪の中に足を入れたらそのまま雪を通過して湿原までズボッ!(≧ω≦)

田代湿原から大正池まではすぐでした。下の写真は大正池とその産みの親の活火山焼岳です。
焼岳が噴火して梓川を塞き止め、大正池を作ったそうです。
b0079436_21283113.jpg

天気がよかったのになんでこんなに暗いんだろう・・・?本当に写真を撮るのが下手ですねぇ・・・・ 
ゴール地点の大正池には14:30に到着しました。のんびり休憩をたくさんとったので普通の人ならもっと早く行けたと思います。
あたし達はビジターセンターでおにぎりを買って行きましたが、各地点にはレストラン・休憩所・トイレがあります。トイレは1回¥100程度のチップがかかります。ビジターセンターでも同様です。
上高地の自然を守るため、汚水をろ過するのに費用がかかるそうです。チップなので強制ではありませんが、個人のモラルの問題ですね。

今度はハイキングではなく、登山で訪れたいなぁと思いましたO('∀'o)(o'∀')O

2006/05/05
[PR]
# by usausa0917 | 2006-05-09 23:07 | 登山・ハイキング【お休み中】 | Trackback(1) | Comments(0)

3度目の正直

昨日・今日と実車の授業を受けたので、今日で3度目の実車となりました。

昨日(2度目)の授業でやめたい病が治り、今日(3度目)の授業で車に乗る楽しさが出てきました♪(≧∀≦)
聞いてはいましたが、当たる指導員によって本当に違うんですね。
初めての実車の時の指導員は正直恐かったです・・・ 怒られはしませんでしたが、なんだか口調がきつくて、あたしは苦手でした。こんな授業が続くならいつか泣いちゃうかもと思っていました・・・ 実際、半ベソかいてました(´ロ`;)
でも昨日の指導員(ハゲ散らかしたちっちゃいおっさんでしたが・・・)は世間話もしてくれて和んだムードで楽しく授業ができました。今日の指導員も口臭がひどかったものの優しかったです♪

この調子で進む事を祈りたいと思いますO('∀'o)(o'∀')O
[PR]
# by usausa0917 | 2006-05-09 21:29 | 免許取得奮闘記【完】 | Trackback | Comments(0)

白川郷&上高地の旅 ~3日目 上高地~

前日24:00迄車を走らせたおかげで上高地のすぐ手前まで来ていました。
am8:00に出発し、am8:30には上高地行きのバスに乗りました。
上高地迄は一般車両が入れないので、バスかタクシーを利用するしかないのです。

下調べをあまりしていなかったあたし達は上高地迄行きましたが、
大正池でバスを降りて行く人が多かったです。
あとでハイキングコースを見てみると大正池で降りるのがベストだったようです(^^;

ハイキングについてはまた改めて「登山・ハイキング」のカテゴリに書くとして、この景色を見て下さい!
b0079436_21192862.jpg

う~ん、素晴らしい!1人旅したカナダを思い出させる景色でした。
写真は早朝に撮ったので残念ながら暗めですが、お天気がすごくよかったので本当はもっともっと綺麗だったんです!その美しさを写真に納めてなかったのが悔やまれるぅ(*≧д≦)o”

あたし達は上高地で朝食を済ませ、am9:00にハイキングスタートしました。
終着点の大正池には15:00に到着。

その後、乗鞍スカイラインからの夕日を見る為、早めにお風呂に入る事にし、
すぐ近くの平湯温泉に立ち寄りました。
褐色のお湯で、かなり高温でした。あたしにはあまりに熱くゆっくり入る事ができませんでしたが、愛犬は「ここが1番よかった」と言っていました。

16:30に温泉を出て、乗鞍スカイラインに行こうとしたのですが、
なんと!5月14日迄閉鎖!!大ショックです!(*≧д≦)o”
きっと雪の影響ですね。上高地より綺麗な景色が見れると聞いていただけに本当にショックでした・・・

やむを得ず、大阪目指して帰る事に・・・

その途中で食べた『飛騨そばの里』の天ぷら付冷やしそばがとっても美味しかったです(≧∀≦)
b0079436_21404479.jpg

帰りも案の定、渋滞に巻き込まれ、帰宅は24時に・・・(´ロ`;)
とはいえ、あたしは車内で眠りこけていたのですが・・・(^^;

運転手の愛犬よ、本当にお疲れ様でしたm(__)m

2006/05/05
[PR]
# by usausa0917 | 2006-05-08 21:52 | 国内旅行 | Trackback(1) | Comments(0)

白川郷&上高地の旅 ~2日目 白川郷~

b0079436_17252810.jpg6:30起床。
8:00の朝食まで時間があるので、朝風呂に入ってから温泉街をお散歩。旅先での朝の散歩は最高です(≧∀≦)
右の写真はお宿から歩いて10分程の所にある温泉寺
173段もの石段を登らなければならないのですが、そこから一望できる温泉街と飛騨川は美しかったです(↓下の写真)
b0079436_17345420.jpg


b0079436_17411544.jpgお散歩の後は朝食。朝食もボリューム満点!名物の朴葉味噌も出てきました。御飯がいくらでもすすみます(≧∀≦) 川魚も出るかと期待していましたが、それは出ませんでした。なめこも特産品なのでしょうか?夕食にも朝食にもなめこが出てきました。他のお店でも「きのこ丼」という物があり、なめこがたっぷり入っていました。

b0079436_17475711.jpg


最後にもうひとっ風呂浴びて、10時にチェックアウト。
さよなら、下呂温泉(^^)/~



白川郷目指して車を走らせていると、満開の桜!桜がまた見れるとは思ってもみませんでした!
b0079436_1757196.jpg


14:00ついに世界遺産 白川郷に到着。しか~し!駐車場がどこもいっぱいで、車を止めるのに1時間もかかってしまいました・・・(´ロ`;)
b0079436_1826382.jpg

まるで日本昔話の世界にタイムスリップしたような感じでした。
民宿や御土産屋が多いのですが、普通に生活されている家もあるそうです。外観を見ると家の中は囲炉裏で・・・なんて思いますが、生活スペースはやはり改造されている所が多いそうです。そうじゃないと生活しづらいですもんね(^^; ただ合掌造りにテレビのアンテナや車は置いて欲しくないなぁなんて思ってしまいました。

下の写真は白川村の合掌造り集落で最大の「国指定重要文化財合掌造り 和田家」です。
b0079436_183819.jpg

和田家は代々庄屋や番所役を務め、白川村の初代の村長に選ばれたそうです。
¥300で見学も可能です。見学スペースとは別のスペースで実際に生活もしておられるそうです。合掌造りの中はとても涼しく快適でした。築400年だそうですが、萱は去年張り替えられたばかりという事でまだ綺麗でした。
1階には居間や囲炉裏があり、2階では合掌造りの骨組みを見る事ができました。

下の写真は「県重要文化財 明善寺鐘楼門庫裡」です。
b0079436_19309.jpg


桜と合掌造りもとっても素敵でしたが、今度は雪の降る合掌造りが見たいなぁ。
名残惜しいまま17:30に白川郷を出発し、上高地を目指しました。

b0079436_1937115.jpgその途中、温泉に入りました。 「飛騨荘川 桜香の湯」。ぬめりのあるお湯で、あたしは下呂温泉より好きだな~。お肌スベスベになりました♪
夕食には名物の「鶏ちゃん」を食べました。右の写真ですが、食べさしです(^^;
お味の方は岐阜らしく味噌味。甘い味噌味で、一味をかけて食べると美味しかったです。

上高地を目指しつつ、宿を探していたのですが、どこも満室!(≧ω≦)
GWだし当然の事かもしれませんが、結局24時迄車を走らせながら、宿を探すも見つからずギブアップ!(*≧д≦)o” 車内泊になってしまいました・・・ 想定範囲内ではあったけれど、まさか本当に野宿になってしまうとは・・・・ 温泉入っておいてよかったよぉ(´ロ`;)

2006/05/04
[PR]
# by usausa0917 | 2006-05-07 19:17 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)

白川郷&上高地の旅 ~1日目 下呂温泉~

am7:30に待ち合わせしたのですが、
車内で旅の最終打ち合わせ(遅い?(^^;)と朝マックをしてるうち、
結局、am8:00に吹田を出発しました。

さすがGWとだけあって高速は大渋滞。覚悟はしていましたが、やはり・・・・(*≧д≦)o”
結果、トイレ等でかなりサービスエリアでの休憩が多くなってしまいました。
こちら↓がその時の1枚。滋賀県大津サービスエリアから見た琵琶湖です。
京都から草津・栗東までが1番混んでいました。
b0079436_20451545.jpg


当初の予定では・・・
1日目 白川郷
2日目 上高地
でした。白川郷に14時か15時ぐらいに到着できるだろうと思っていたのですが、
渋滞の状況を見て、これは無理だという事になり、急遽、予定変更で、
1日目 下呂温泉
2日目 上高地
3日目 白川郷
という予定に変更しました。
が、のちほどこの予定も変わります(^^;

b0079436_215115.jpg白川郷に着く予定だった14時に岐阜県川島パーキングエリアに到着。
こちらで遅めの昼食を取り、下呂温泉への道順等を調べました。
ついでに「温泉&やどのまっぷる」を購入し、宿の手配も完了。
←昼食の「飛騨牛やきそば」です。写真はありませんが、ここで食べたソーセージがすごく美味しかったです(≧∀≦) 助手席のusausaはビールも戴きました♪
川島パーキングエリアはパーキングエリアなのに、まるでテーマパークのようでした。観覧車があったり、噴水があったり。ゲーセンもあり、レストランも幾つもありました。すぐ隣には水族館までありました。

b0079436_21224611.jpg17:00下呂温泉に到着~!!(≧∀≦)
なんと大阪から9時間もかかっちゃいました(^^; まぁかなり休憩多くとったので2時間弱は休憩してたかな? ともあれ運転手さん、お疲れ様ですm(__)m

今夜泊まるお宿は『いずみ荘』さん。
3~4名用の部屋しか空いておらず、2名でその広いお部屋を使わせて下さいました。
b0079436_2137776.jpgチェックインした後、温泉街をぶらぶら。お土産物を見たり、足湯に入ったり。
足湯に入った『ゆあみ屋』さんはテレビで紹介されたようで、その時の写真と訪れたウド鈴木のサインが飾られていました。他のお店には置いてないような可愛いお土産物が多かったです。

夕食は具合が悪くなるぐらい量が多かったです(´ロ`;) 写真も1枚におさまり切らず、2枚に分かれてしまいました。残せない性質なので「もう無理、お腹一杯」等と言いながら結局完食(^^;
お料理は山菜中心でした。飛騨牛(飛騨牛って言われてないけど、飛騨牛と信じたい)や海の幸も出てきましたが、どちらも味付けはお味噌でした。さすが岐阜。名物の朴葉味噌も食べたいと思いましたが、ここでは我慢(*≧д≦)o” でも朝食に朴葉味噌が出てきたので、結果的に我慢してよかったです♪
b0079436_2153721.jpg
b0079436_21545479.jpg


日本三名泉であるはずの下呂温泉。肝心のお湯は、有名な割りに「・・・・?」って感じでした。
今回の旅行で3ヶ所温泉に入ったのですが、usausaランキングでは最下位。
他のお宿に行けばまた違ってきたのかもしれませんが、今回お世話になった『いずみ荘』さんはお風呂が非常に狭く、あまりゆっくりできませんでした。
ちなみに
泉質:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
効能:リウマチ性疾患や運動器障害、神経痛、神経麻痺、病後回復期、疲労回復等
だそうです。医療的にもその泉質の良さは立証されているのだとか。
素人にはよく分かりませんでしたが、さすが日本三名泉、相当良いお湯なようです。

そして、またもや旅の行程の練り直し。
2日目に上高地に行くのであれば、かなり朝早く出ないといけないという事になったので、
2日目 白川郷
3日目 上高地
にチェンジ。これでもう予定が変わる事はありません。

翌日に備えて、23時に就寝です。おやすみなさい☆

2006/05/03
[PR]
# by usausa0917 | 2006-05-06 22:26 | 国内旅行 | Trackback(3) | Comments(0)