犬嫁日記

usausa0917.exblog.jp

2017年 03月 26日 ( 1 )

修了式

無事に終わりました。

もう入場の所から泣いてしまい、最後の歌「こころのねっこ」では嗚咽が漏れそうなほど泣いてました(。´Д⊂)
b0079436_22020511.jpg

犬太のセリフ、秋の思い出は緊張とプレッシャーからかなり早口でしたがなんとか言えてました。
修了証書を授与された後、小学校での豊富と親への感謝の一言を言ったのですが下記内容でした。
豊富「小学校に行ったらサッカーがしたい」
感謝「毎日送り迎えしてくれてありがとう」
まー、大体みな同じような感じでしたが(^^;)

式の間、miniusaは初の土曜保育。
うちは縦割り保育なので大好きなぞう組のお姉ちゃんと会えなくなるのが寂しくて泣いていたminiusa。
そのお姉ちゃんに手紙を渡し、写真も。思い出になった事と思います(о´∀`о)
b0079436_22020652.jpg


涙涙の修了式でしたが、まだあと1週間普通に行きます。さすが保育所(^^;)


それからminiusaの修了式のために覚書。
親の服装。よくあるブラックフォーマルがほとんど。コサージュ率98%。パンツよりスカート派が圧倒的多数。パンストは黒と肌色半々。着物は数名。
女の子の服装。ドレスは1名でかなり目立ってた。和装は0。ワンピースor スカート+ジャケットが多数。1人半袖ワンピの子がいてめっちゃ可愛いかったけど寒そうで可哀想だった…色は黒、グレー、白がほとんど。タイツ<黒or白靴下。髪は編み込み、アップ等凝ったスタイルでアクセサリーも大きめ。
うちはもう関係ないけど男の子の服装も。1人だけフォーマルなカーディガンとゆー子がいましたがそれ以外は全員ジャケット。蝶ネクタイより普通のネクタイが圧倒的多数。ズボンは半パン、長パン半々。シャツの色は白多数。ジャケット&パンツの色は黒、ネイビーがほとんど。靴は女子と違って普段のスニーカー率高め。
ちなみに犬太は七五三で着たグレーにチェック柄のジャケット&長パンツ。白シャツに黒の蝶ネクタイ。靴は普段の黒コンバースでした。

[PR]
by usausa0917 | 2017-03-26 21:38 | こども | Trackback | Comments(2)