犬嫁日記

usausa0917.exblog.jp

保育参観

保育所の参観に行ってきました。
子供が2人なので、usa婆にも来てもらって半分半分で途中で交代して参観しました(^-^)
b0079436_1342297.jpg

まずminiusaから。
すぐにママから離れて遊び出しましたが、
ふとママに気づくと(忘れてた?(^-^;)そばに来て一緒にポットン落としや輪投げをして遊びました。
家で見てると気づかないけれど、保育所で他の子と比べると決してお転婆なんかではなくむしろおとなしい方。
慎重で周りを観察してから行動してるようでした。このあたり犬太とそっくり。
ママがusa婆と交代するのに退室すると少し泣いてしまいましたが、それ以外はご機嫌で遊んでました。

犬太達、うさぎ組は売店ごっこ。
色々なお店がある中、小麦粉粘土で作るケーキ屋が気に入って長い時間ケーキ屋にいました。
犬太も全体で見てもおとなしい方。
順番もしっかり守って(これはえらいんだけど)、周りの子に抜かされてかなり後回しになる要領の悪い所もあったみたいです。usa婆談。

途中でママに気付き、「ばーさんは?」と聞いてたけど別にママのところに来ようとはせず(^-^;
相変わらずドライだなー。と思ったけど、帰る時に「犬太も一緒に帰りたい」と言ってました。
でも、最後にはバイバイと手を振ってくれました(^-^)

お迎えに行った時、先生に「ママと帰りたくて泣いてる子もいた中、犬太くんも名残惜しそうにしてたけど最後にお母さんとお話してちゃんと納得して手を振ってましたね。どんなふうにおっしゃったんですか?」と聞かれ少し言葉につまってしまいました(^-^;
だって「ママはこれからusa婆とランチ。犬太も給食やで♪手洗ってきー。今日はいつもより早く迎えにくるからね。バイバーイ!」ってそのまま言ったんです(^-^;
先生は「変に嘘つくよりも正直に話したのがよかったんですね(^-^;」っておっしゃってたけど期待した返事じゃなかっただろうなぁ(^-^;

1年に2回の保育参観ですが、保育所での子供達の様子がよくわかるのでほんとに良い機会だなぁと改めて感じました^^


保育参観とは無関係ですが、少し犬太の事を。。。
親が言うのもなんなのですが、犬太は割りと可愛いしゃべり方をするんです。他の同い年の子と比べても。
最初は言葉がつたないからかなぁと思ってたのですが、今でも。先生からも「犬太くんの話し方めっちゃ可愛いですね」って言われてたんです。
それが昨日。なんかいつもの犬太と違ってなんか大人口調とゆーか…
うまく言えないのですが、トーンが違ってました。単に眠かっただけ?(夜だったので)
でも珍しく早く帰ってきた愛犬も同じ事を言ってました。
先月は1年以上横ばいだった体重が1kgも増え、食べる量も増えました。
ここ数週間ではぐっと背も伸びたんじゃないかなぁ?
今、成長してるって感じ。もしかしたら身体だけじゃなく中身も成長段階なのかなぁと思ってます。
こうしてだんだん幼児っぽさが消えていくんですね。
いつも子供の成長は嬉しくもあり寂しくもあるのですが昨日はすっごく寂しく感じました。
犬太のしゃべり方好きだったのになー。。。
[PR]
トラックバックURL : http://usausa0917.exblog.jp/tb/21502966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usausa0917 | 2013-11-21 08:24 | こども | Trackback | Comments(0)